2017/11/08【SLOW MOVEMENT in OSAKA -The Eternal Symphony 2nd mov. -BiG-i LAND ver.-】

      

「SLOW MOVEMENT ‒The Eternal Symphony-」の第二楽章として、演出・振付にダンサー、森山開次さんを迎え、市民参加型で作り上げる新しい形のパフォーマンス公演です。前回の豊洲公演に続き、2回目の公演は、国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)にて毎年開催されている『大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ』にて行います。総勢95名のパフォーマーによるパフォーマンスをぜひご覧ください。

私は美術を担当しています。

 

 

 

日程:2017年11月26日(日)10:30ー17:00

時間:13:30ー16:30  13:00開場 途中休憩あり

   ※当日は「大阪府障がい者舞台芸術オープンカレッジ表彰式and記念コンサート」も行われます。

場所:ビッグ・アイ(国際障害者交流センター)多目的ホール

観覧料:無料 ※要申込(応募者多数の場合は抽選)

http://www.slowlabel.info/report/3126/

    


総合演出:栗栖良依(SLOW LABEL)

演出・振付:森山開次

プロデュース:鈴木京子(国際障害者交流センター ビッグ・アイ)

参加アーティスト:石原桃子、井上唯、武田久美子、坂東美佳、藤原一毅、三角みづ紀、望月茂徳(立命館大学)、ルフトツーク他

2017/8/9【奥能登国際芸術祭2017】(終了しました)

 

この秋、能登半島の先端で行われる『奥能登国際芸術祭2017』に参加します。

私の会場は、恵比寿湯という現在は使われなくなった古い銭湯で、とても雰囲気のある空間です。

市内各地に11ヶ国、39組のアーティストの作品が点在していますので、奥能登とアートを楽しみにぜひお越し下さい。

 

『奥能登国際芸術祭2017  Oku-noto triennale2017 』

日時:2017年9月3日(日)ー10月22日(日)9:00ー17:30

会場:石川県珠洲市全域

 

 

公式ウェブサイト:http://oku-noto.jp

>>>>

 

能登半島の先端に位置する石川県珠洲市。古くから海と陸の交流が 盛んに行われ、特異な文化が育まれた珠洲は、地理的に孤立している ことから、日本文化の源流ともいうべき昔ながらの暮らしや風習が いまでも残る町。“忘れられた日本”がそこにあります。連日のよう に「キリコ祭り」が行われ、奥能登が一年で最も活気づく秋に開催さ れる「奥能登国際芸術祭2017」は、伝統文化と最先端の美術が響き合 うアートの祭典。国内外から参加するアーティストと奥能登珠洲に 眠るポテンシャルを掘り起こし、日本の“最涯”から“最先端”の文化 を創造する試みです。 

 

2017/5/20【ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017 /キックオフイベント】(終了しました)

 

2017年に横浜にて開催される、”障害者”と”多様な分野のプロフェッショナル”の協働による国際芸術祭「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017キックオフイベントが行われます。

このキックオフイベントから、市民参加型の作品制作をスタートさせ、10月の本番に向けて、多くの方々にご参加頂きながら、会場全体に展開する大型のインスタレーションへと成長させていきます。ぜひご参加ください。

日時:2017年5月27日(土)10:30ー17:00

会場:象の鼻テラス(横浜市中区海岸通1丁目)

 

「井上唯のあみあみワークショップ」 10:30ー17:00

10月に発表する市民参加型作品を制作するワークショップです。どなたでもご参加頂けます。

参加方法:当日会場にお越しください。時間内ならいつでも参加できます。

参加費:無料

http://www.slowlabel.info/report/2734/ 

http://www.paratriennale.net

 

ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017 プレスリリース

http://www.slowlabel.info/wp-content/uploads/2017/04/713bc5b271417fe2f30735d1b52f6771.pdf

2016/1/31【SLOW MOVEMENT -The Eternal Symphony 2nd mov. -】(終了しました)

      

「SLOW MOVEMENT ‒The Eternal Symphony-」の第二楽章として、演出・振付にダンサー、森山開次さんを迎え、市民参加型で作り上げ新豊洲Brilliaランニングスタジアムにて行う新しい形のパフォーマンス公演です。私は美術を担当しています。ぜひご覧ください。

 

http://www.slowlabel.info/wp-content/uploads/2016/12/sm_eternal_symphony_2nd.pdf

 

 

日程:2017年2月11日(土)

時間:14:00開場 14:30開演(15:00終演予定)

場所:新豊洲ランニングスタジアム

観覧料:無料 ※要申込(応募者多数の場合は抽選)


総合演出:栗栖良依(SLOW LABEL)

演出・振付:森山開次

参加アーティスト:石原桃子、井上唯、武田久美子、坂東美佳、藤原一毅、三角みづ紀、望月茂徳(立命館大学)、ルフトツーク他

2016/10/24【旅するキノコin氷川参道 /OMIYA プロジェクト・都市の夢】(終了しました)

 

『 旅するキノコin氷川参道 』

日程:2016年11月19日(土)ー1 1月27日(日)会期中無休 
場所:平成広場周辺(さいたま市大宮区)

 

ワークショップ『ヒカルキノコを作ろう!』 ※事前申込制です

日程:2016年11月19日(土)13:00-16:30 

場所:市民会館おおみや旧地下食堂(さいたま市大宮区下町3丁目47-8)

https://saitamatriennale.jp/event/1920

http://www.artplatform.jp/event2016/flier/omiya2.pdf

 

さいたまトリエンナーレ2016の市民プロジェクトである「OMIYA プロジェクト/都市の夢」で、<旅するキノコ>を氷川参道の平成広場周辺に展開します。辺りが暗くなる頃、白いキノコたちがそっと光り始めます。野外展示のため、期間中いつでも見ることができます。秋の散策にぜひお越し下さい。

2016/10/20【SLOW MOVEMENT -The Eternal Symphony -六本木アートナイトスペシャルバージョン】

      (終了しました)

 

六本木アートナイト2016で行われるパフォーマンス「SLOW MOVEMENT -The Eternal Symphony -」の美術を担当しています。今回のSLOW MOVEMENTは、詩人の三角みづ紀さんがパフォーマンスに登場したりと、六本木アートナイト2016のスペシャルバージョンになっています。ぜひご覧ください。

 

日程:2016年10月22日(土)

時間・場所:プレパフォーマンス13:45〜(15分程度) 66プラザ
メインパフォーマンス14:30〜(30分程度) 六本木ヒルズ アリーナステージ

総合演出:栗栖良依(SLOW LABEL)
参加アーティスト:池田美都、井上信太、井上唯、金井ケイスケ、かんばらけんた、さをり工房ゆう、高津会、武田久美子、坂東美佳、西岡弘治、藤原一毅、三角みづ紀、望月茂徳(立命館大学)、森田かずよ、ルフトツーク 他

 

>>>>

「SLOW MOVEMENT」とは、総合演出・栗栖良依のもとに詩人・三角みづ紀が本プロジェクトのために書き下ろした一編の詩「The Eternal Symphony」を、サーカスアーティスト・金井ケイスケを中心に、年齢、性別、職業、障害の有無を越えた多様な市民と様々な分野のアーティストが、ワークショップを重ねながらつくる参加型パフォーマンスプロジェクトです。

2016/08/10【 SOKO LABO/粟島(あわしま)/秋会期/ 瀬戸内国際芸術祭2016  】(終了しました)

                    【 我們的詩/E=mc2 台日設計相  】(終了しました)

 

『SOKO LABO 』

日程:2016年10月8日(土)ー1 1月6日(日)会期中無休
場所:粟島海洋記念館(香川県三豊市詫間町粟島)

時間:9:30-16:30

http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artists/118.html 

 

瀬戸内国際芸術祭2016の秋会期の会場のひとつである粟島で、SOKO LABOという企画に参加します。SOKO LABOはかつての海員学校を会場に、7名(組)の作家がそれぞれ、海や海底の遺物などをテーマに作品を制作します。

 

私は、瀬戸内海を含めたあちこちの浜辺に辿り着いた陶片(茶碗などの破片)を拾い集め、それを素材に制作しています。また、島に訪れたみなさんにも陶片などのカケラを集めてもらえるように粟島各所に「カケラPOST」を設置しています。島にお越しの際にはぜひ浜辺を歩いてカケラを拾い、カケラPOSTにご投函ください。

『 我們的詩/E=mc2 台日設計相論』 
日程:2016年8月19日(金)ー10月13日(木)※予約制です
場所:文房VVG Chapter (台湾/台北市中正區臨沂街27巷1號
時間:10:00-18:00
料金:無料
台湾と日本の作家 2人で展示するシリーズ企画で、今回は台湾人のテキスタイルアーティストの林介文(Labay Yong)さんとの2人展になります。古民家を改装した素敵な図書室のような空間で、のんびりと過ごして頂くため事前の予約制で、2時間まで滞在出来ます。
会期中の予約もすでにかなり埋まってしまっていますが、お時間が合う方は、どうぞお越し下さいませ。8月21日10:00-12:00林介文さんとのトークもあります。こちらも予約制です。

2016/01/15【 THE FACTORY4   making...The Eternal Symphony  】(終了しました)

 

「SLOW MOVEMENT -The Eternal Symphony -」という参加型パフォーマンスの<美術>を担当しています。

2月6日(土)7日(日)のパフォーマンス本番まで、その舞台裏をみなさんにお見せしつつ、参加してもらう仕組みになっていますので、ぜひ遊びにお越し下さい。

 

>>>

THE FACTORYは、年に一度、象の鼻テラスをスローレーベル工場にする活動です。今回は、市民参加型のパフォーマンスプロジェクト「SLOW MOVEMENT -The Eternal Symphony -」の舞台裏を再現し、訪れた方々に小道具や衣装などの制作にご参加いただきます。笑いあり、涙あり!?個性豊かなパフォーマーたちのドラマがたくさん詰まった舞台裏の様子を、内側からどうぞお楽しみください。

http://www.slowlabel.info/project/factory4/

 

『THE FACTORY4   making...The Eternal Symphony 』

日程:2016年1月16日(土)ー2月7日(日)
場所:象の鼻テラス(横浜市中区海岸通1丁目)

時間:10:00-18:00

 

『SLOW MOVEMENT -The Eternal Symphony -1st mov. in Yokohama 』

日時:2月6日(土)15:00-15:30

            2月7日(日) 14:00-14:30 / 16:00-16:30

(観覧無料)

2015/11/12 【旅するキノコ 】(終了しました)

      

「ヒカルキノコ」が今度は埼玉県に旅に出ます。今回は、アート空間デザインコンペで建築家チームが制作した<旅する小さな家>のまわりにキノコたちがひょこひょこと姿を現します。あたりが暗くなる頃、キノコたちは囁くようにそっと光りはじめます。道を挟んだところにある青山邸にも展開させて頂く予定ですので、そちらもあわせてご覧ください。

 

『旅するキノコ』

会期:2015年11月19日(木)ー11月24日(火) 10:00-19:00 

※「旅する小さな家がやってきた」の日程日時とは異なりますので、ご注意ください。

  <旅する小さな家>への入場は17:00までですが、<旅するキノコ>は19:00までご覧になれます。

会場:日本茶喫茶 楽風/埼玉県さいたま市浦和区岸町4−25−12、青山邸

http://www.artplatform.jp/event2015/flier/small_house.pdf

2015/10/16 【夢を見ているのか。/井上唯  Yui Inoue solo exhibition 】(終了しました)

      

銀閣寺近くの元民家のギャラリーでの個展です。秋の遠足にぜひお越し下さい。

 

『夢をみているのか。』

会期: 2015年11月3日(火)〜11月15日(日)12:00-19:00    月曜休み 最終日は17:00まで
会場: ギャラリー揺 /京都市左京区銀閣寺前町23

2015/10/16【 SLOWMOVEMENT   The Eternal Symphony  vol.1 】(終了しました)

 

SLOW MOVEMENTという参加型パフォーマンスの<美術>と、当日の<ファクトリー>を担当しています。

ファクトリーでは、美術の一部にもなっているtwinkle catcherをつくることができます。

みんなが作り、それを持つことで、それがパフォーマンスの一部になったり、さらに持ち帰ってもらうことで、このパフォーマンスのカケラとなってあちこちに広がっていくといいなと考えています。

おもしろい仕掛けがいろいろあるパフォーマンスですので、ぜひ見に、そして参加しに来てください。 

http://www.slowlabel.info/project/movement/

 

※ twinkle catcher:この世界のキラキラした瞬きをあつめて、それらを響かせてくれる道具

 

>>>>

SLOW MOVEMENT(スロームーブメント)とは

 年齢、性別、国籍、障害の有無などを越えて集結した人々が、街中でパフォーマンスを繰り広げることで<多様性と調和>のメッセージを広めていくプロジェクトの第一弾。サーカスやダンスなどの身体表現を取り入れ、様々な分野のクリエイターと市民がワークショップを重ねながらつくる参加型パフォーマンスです。

身体の多様性から生まれる生命の交響曲
詩人・三角みづ紀が本プロジェクトのために書き下ろした一編の詩「The Eternal Symphony」を、サーカスアーティスト・金井ケイスケを中心に、一般公募で選ばれた年齢、性別、職業、障害の有無を越えた多様なパフォーマー15名がワークショップを重ねて参加型のパフォーマンス作品に仕上げます。見る見られるの境界を超えて、人の動きや気配が共鳴し自然の光と音が紡がれる。楽譜の迷宮に迷い込んだような身体と五感を使って楽しむ交響曲。
人間の身体と先端技術の融合によって描かれるオーガニックな世界が、東京2020オリンピック・パラリンピック以降の人と生命と世界のあり方を人々に問う作品です。

東京公演 : 青山 (終了しました)

日程:2015年10月3日(土)
場所:国連大学前広場(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
時間:パフォーマンス 14:00〜 / 16:00〜
(各回約15分、入場無料)
ファクトリー 10:00〜16:00
(参加型舞台美術づくり / 最終受付15:00)
* 雨天中止(当日8時にHPに掲示)振替4日(日)
* 同会場にてファーマーズマーケット開催
* 13:00 / 15:00にスパイラルエントランスにてプレパフォーマンス実施。

東京公演 : 豊洲 (終了しました)
日程:2015年10月25日(日)
場所:豊洲公園(東京都江東区豊洲2-1)
時間:パフォーマンス 12:00〜 / 14:00〜
(各回約15分、入場無料)
ファクトリー 10:00〜16:00
(参加型舞台美術づくり / 最終受付15:00)
* 雨天中止(当日8時にHPに掲示)
* 同会場にて豊洲ワールドフェスティバルに開催。

2015/07/01   【 ポート・ジャーニー・プロジェクト サンディエゴ⇄横浜 井上唯帰国展

      (終了しました)

ポート・ジャーニー・プロジェクトで、5月からアメリカのサンディエゴで滞在制作を行ってきました。

その帰国展を横浜・象の鼻テラスで行います。期間中、ワークショップやイベントなどありますので、ぜひお越し下さい。

 

 『ポート・ジャーニー・プロジェクト サンディエゴ⇄横浜 井上唯帰国展「Story of the Clouds」』

PORT JOURNEY SAN DIEGO⇄YOKOHAMA Yui Inoue  Return Exhibition “Story of the Clouds"

会期: 2015年7月3日(金)〜7月26日(日)
特別展示: 2015年7月3日(金)〜7月5日(日)
会場: 象の鼻テラス、象の鼻パーク ※象の鼻パークでの展示は3日(金)〜5日(日)と土日のみ
主催: 象の鼻テラス、横浜市文化観光局
企画・制作: スパイラル/株式会社ワコールアートセンター

 

象の鼻テラス イベントページ>>

http://www.zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=332

ポート・ジャーニー・プロジェクト>> 
http://www.portjourneys.org/

 

PORT JOURNEY SAN DIEGO⇄YOKOHAMA
井上唯帰国展 Yui Inoue “Story of the Clouds"
オープニングイベントご招待 

■オープニングイベント スナックゾウノハナ
日時:7月3日(金)19:00〜22:00
20:00〜20:20 アーティストトーク
会場:象の鼻テラス 横浜市中区海岸通1丁目
※予約不要・入場無料、一部飲食代別途
※1ドリンクチケットと引き換えますので入り口でメール画面かプリントアウトをお見せ下さい

象の鼻テラスを夜間開放し、お酒を片手にアーティストや様々な来場者と語らうスナックゾウノハナをオープニングイベントとして開催します。
20:00〜20:20は井上唯がサンディエゴでのプロジェクトについて報告となるトークを行います。
この期間だけの特別夜間展示も見られます。

(サンディエゴ湾にて)

■展覧会について
2012年に交流を開始しアーティストを受け入れたサンディエゴに、2015年5月、アーティスト井上唯を派遣しました。SLOW LABELやヨコハマ・パラトリエンナーレ等での市民参加型ものづくりのプロジェクトをはじめ、象の鼻テラスと関わりの深い井上唯。国境なく形を変え移動する雲をモチーフに、サンディエゴのさまざまなコミュニティをつなぐプロジェクトを展開しました。
このたび、象の鼻テラスではその報告ともなる帰国展を開催致します。
会期のはじめにはサンディエゴでも展示場所として使用したキャンピングトレーラー「Airstream」が象の鼻パークに登場し、サンディエゴ滞在時の展示が移動して来たような空間を演出するほか、ワークショップや朝食を通してアーティストとコミュニケーションをとるイベントなども開催します。

 

■その他のイベント

1) 7月3日(金)〜5日(日) 特別展示
旅するカフェ「CAFE Ryusenkei」とのコラボレーションにより、サンディエゴでも展示会場として使用した移動式のキャンピングトレーラーAirstreamを使って、車内および屋外にインスタレーションを展開。

2) 7月4日(土)11:00〜18:00、5日(日)8:30〜18:00 
井上唯×CAFE Ryusenkei 雲を作るワークショップ
CAFE Ryusenkeiのコーヒーを楽しみながら、コードを編んで作る雲やビニールの雲を作ります。持ち帰りも可能。

3) 7月5日(日)8:30〜12:00 
Art & Breakfast Day
アーティストと朝食を囲む「Art & Breakfast」。朝からアーティストと直接コミュニケーションをとりながら「雲を作るワークショップ」を楽しめるほか、象の鼻カフェではサンディエゴにちなんだ特別朝食メニューを用意します。
予約不要、飲食代別途。(特別朝食メニューは限定数)

 

2014/11/15   【 風と土の交藝in琵琶湖高島2014 】

      ワークショップ参加者募集中(終了しました)

 

 現在、暮らしている滋賀県高島での展覧会『風と土の交藝in琵琶湖高島2014』の、初日に行われるイベント「Earth, Wind and Craft:作家達が語る高島と作品」のフリートークに参加させて頂きます。またそれにあわせて「ヒカルキノコ」をつくるワークショップを行います。ワークショップでは、「ヒカルキノコ」をつくって頂き、みんなで琵琶湖畔にひっそりと生やしていきます。

一晩限りの「ヒカルキノコ風景in琵琶湖高島」。ヒカルキノコたちを眺めながら、琵琶湖の夜と作家さん達のフリートークを聞きにぜひお越し下さいませ。

 

 ワークショップ「ヒカルキノコをつくろう!」

日時:2014年11月28日(金)15:00- 18:00 

   ※所要時間1時間程度ですので、都合のいい時間帯にお越し下さい。

会場:新旭水鳥観察センター(滋賀県高島市新旭町饗庭1600-1 )

料金:300円(作ったキノコはお持ち帰り頂く場合は+200円)、予約不要 

 

 風と土の交座「Earth, Wind and Craft:作家達が語る高島と作品」

日時:2014年11月28日(金)18:30ー

会場:新旭水鳥観察センター(滋賀県高島市新旭町饗庭1600-1 )

料金:無料、予約不要

 

『風と土の交藝in琵琶湖高島2014』

会期:[前半]2014年11月28,29,30日、[後半]2014年12月5,6,7日の6日間 10:00-17:00

会場:滋賀県高島市各所

料金:風のパスポート 一般¥1000 (6日間有効)[中学生以下無料]

]2014/10/14    【SMART ILLUMINATION スマートイルミネーション横浜2014】

      ワークショップ参加者募集(終了しました)

                     

 『〜東アジア文化都市2014横浜〜 スマートイルミネーション横浜2014』に参加します。

『パラトリエンナーレ2014』の会場にもなっている象の鼻テラスを中心にしたイルミネーションの企画。

私は、形状保持ヤーンで編んだキノコをひっそりと光らせます。パラトリエンナーレの展示作品と併せ、草むらでひっそりと光るキノコに会いにぜひお越し下さい。

会期中の2日間、キノコをつくるワークショップもやっていますので、こちらもぜひ!

 

 ワークショップ「井上唯のSLOW FACTORY:  ヒカルキノコを作ろう!」

日時:2014年10月31日(金)、11月1日(土) 18:00-21:00

会場:象の鼻テラス

料金:500円(作ったキノコはお持ち帰り頂けます)、予約不要

 

 『〜東アジア文化都市2014横浜〜 スマートイルミネーション横浜2014』

会期:2014年10月30日(木)〜2014年11月3日(月・祝)[5日間]

   17:00〜22:00

メイン会場:象の鼻パーク、 横浜都心臨海部

主催:スマートイルミネーション横浜実行委員会、2014年東アジア文化都市実行委員会

アートディレクション:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター

http://www.smart-illumination.jp

2014/08/01    【ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014】

                      こどもワークショップ参加者&スタッフ募集中(終了しました)

 

関連イベントで、8月17日(日)、19日(火)、20日(水)と、こども向けのワークショップを開催します。17日はみんなで大きなモノを、19、20日のワークショップ「こどもアドベンチャー」では、一人ひとつ小さなキノコをつくって、象の鼻テラスの屋上や芝生の上に生やしてもらう予定です。ワークショップで作った作品は、9月7日(日)のパレードでお披露目されます。

こどもたちがつくるお手伝いをするスタッフも募集してますので、ぜひご参加ください。

詳細は、ヨコハマ・パラトリエンナーレ開催事務局/象の鼻テラス(TEL: 045-661-0602)まで。

2014/07/30    【ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014】(終了しました)

みなさんのおかげで会場内のインスタレーション作品は完成しました!

たくさんの方々のご参加&ご協力ありがとうございました。(7月28日現在、参加人数792人)

制作者一覧ということで、みなさんの名前も会場に紹介させて頂いています。

ご自分が編んだモノがいったいどんなふうになったのか、ぜひ見にきてください。

搬入作業の大詰めの30日の早朝。脚立の上から。美しい朝陽が会場内に差し込んできました。
搬入作業の大詰めの30日の早朝。脚立の上から。美しい朝陽が会場内に差し込んできました。

2014/05/06 【ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014】

        ワークショップ参加者&スタッフ募集中(終了しました) 

 

『ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014:First Contact はじめてに出会える場所』に参加します。

市民参加型ものづくりSLOW FACTRYと協同で、来場者とともに、会場のインスタレーション作品を

作っていきます。展覧会プレオープンである5月17日(土)から横浜象の鼻テラスにて作品づくり

「井上唯のSLOW FACTORY」を開始しますので、ぜひ遊びに&ワークショップに参加しにお越しください。

http://www.zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=262

 

『ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014:First Contact はじめてに出会える場所』

会期:2014年8月1日(金)-11月3日(月、祝)

会場:象の鼻パーク

主催:横浜ランデブープロジェクト実行委員会、NPO法人スローレーベル

http://www.paratriennale.net

「井上唯のSLOW FACTORY」@象の鼻テラス
「井上唯のSLOW FACTORY」@象の鼻テラス

2014/02- 現在展示中(終了しました)

 

滋賀県高島市の<喫茶 古良慕>にて、『音楽を聴く人』を展示させて頂いています。

古材や古道具、おすすめの食材や生活用品、作家さんの器、作品など、素敵なモノたちに溢れた

なんとも心地いい空間です。のんびりした時を過ごしに、ぜひお越し下さいませ。

私の作品は、古材や古建具などが置かれている倉庫の空間に展示しています。

 

 喫茶 古良慕 cafe collabo

(滋賀県高島市新旭町旭460)

OPEN: 11:00-18:00 (lunch 11:30-15:00 )

水曜定休(臨時休業あり)

http://collabo-cozai.main.jp/collabo/index.html

 

 

Copyright  (c)  2014  YUI  INOUE  All Rights Reserved.